私の土地はいくらで売れるかな?

公開日:

カテゴリー: 仙台の不動産コンサルタント 吉田隆


父親から相続した家に長年住まわれていた方が、家がだいぶ古くなってきて、リフォームをしてもしょうがないから売りたいとお話がありました。

よくお話をお聞きすると、ハウスメーカーから家を売って欲しいと以前お話があったそうです。

また別の不動産会社からも土地を売って欲しいと言われたことがあると言います。

それでは弊社ですぐ売ることができるはずだと思い、売却することをお引き受けしました。

しかし道路の事を調べていくうちに、役所からこの土地には家を建てられませんと言われてしまいました。

前面道路は狭あい道路で、4m道路にしなければ建てられませんという事でした。

また私道で登記簿謄本には12人の所有者が記載されていました。

前面道路の所有者全員の同意を取って、4m道路にしなくてはなりません。

所有者12人のうち亡くなっている方が3人、生存しているかどうかわからない人が1人いることが分かりました。

役所に行って状況を説明しますと、決められたとおりの手続きをしなければ家を建てられるようにはできませんという事でした。

この段階で相場の値段では売れないと思いました。

続く