コロナ感染防止対策は、一声かけてお客様に指先を消毒してもらいましょう!

公開日:

更新日:2020/08/10

カテゴリー: 仙台の不動産コンサルタント 吉田隆


コロナの感染症がまた広がってきました。

弊社もお客様をご案内する仕事ですので、お客様が感染しないように、内覧する場所の所有者や関係者が感染しないように、来店時や内覧する場所に入る時に、指先を消毒するようにお客様に一声掛けています。

一声かけてお願いしないと、指先の消毒をしない方がほとんどですので、必ず一声かけて指先を消毒して頂くようにしています。

弊社ではだれか一人がコロナウイルスに感染してしまいますと、即閉店になってしまします。

実際には他県からのお客様もご案内しないといけませんので、飛行機の中の感染防止対策や新幹線の中の感染防止対策をお客様からお聞きしますが、

感染者数の多い地域から来られたお客様をご案内する時は、特に手洗いやうがいやマスクの取り換え等に気を付けています。

テレビを見ていますと、若者が集まって騒いでいるから、若者に感染が広がっていると報道されていますが、若者達にも一声かけて指先の消毒を来店時や退出時にするようにすれば、コロナの感染を押さえられるはずです。

いろいろな場所に手の消毒液が置いてありますが、自分の店をつぶしたくなければ、来られるお客様に来店時や退出時に指先の消毒をお願いするように経営者としては一声かけるべきだと考えています。