土地と建物で1,000万円の物件が出ました。

公開日:

カテゴリー: 仙台の不動産コンサルタント 吉田隆  タグ:  |


日本は地震があり、津波があり、大雨があり、台風があり、火山が噴火し、時々大きな火災があり、その上コロナ感染症が発生し、なかなか豊かな国になれないような気がします。

しかし仕事をし、結婚し、子供ができると自分の家が欲しくなります。

戸建てか、マンションかそれぞれ人によって違いますが、人生のある段階で自分の家が欲しくなる人が大勢います。

自分の家を持つことを経済的にあきらめてか、または相続のことを考えてか、自分の家を持たなくていいと考える人もいます。

価格を考えますと、めったに出ませんが、土地と建物で1,000万円の物件が出ますと、多くの方から問い合わせが殺到します。

場所が交通も買い物も通学も便利な所でしたら申し分がないのですが、そういう所は土地が高いので、仙台市内では絶対に1,000万円の物件は出ません。

今回は仙台市から車で30分の大崎市の三本木に、土地と建物で1,000万円の中古の戸建てが出ましたので、ご紹介致します。

弊社のホームページの下記のURLをクリックして詳細をご覧頂きたいと思います。

http://www.maruzenf.co.jp/baibai/syousai/0/1493dat.html

本当は、新築物件で土地と建物で1,000万円で買えるようになりますと、爆発的に売れるようになるのですが。