仙台クラシックフェスティバルは明日から3日間です。

公開日:

カテゴリー: 仙台のジャズボーカリスト 吉田隆


昨年のせんくらで、作曲の仕方を教えて頂いたり、クラシックとジャズは一緒に演奏することができることを知ったり、オペラ歌手はたった一人で仙台フィルハーモニーオーケストラの大勢の演奏と同じボリュウムで歌えることができるとかいろいろと分かるようになりました。

               

また県外から泊まりがけで、せんくらを何か所もはしごをしながら聞きに来ている人がいることを知り、うれしくなりました。

今年はチケットの発売初日にいろいろな演奏のチケットを買って準備し楽しみにしていました。

明日からは自分のスケジュールと当日券が残っている演奏を調べて、なるべく多くいろいろな演奏を楽しみたいと考えています。

入場料は一般的に1,000円で高くても2,000円ですので、あちこち演奏会場を回りますので、たぶん駐車料の方が高くなりそうな感じです。

せんくらを毎年楽しみにするようになりました。