今年も体力の限界に挑戦

公開日:

カテゴリー: 仙台のテニスプレーヤー 吉田隆


今年も敬老の日に体力の限界に挑戦しました。

今年のメンバーは比較的高齢に近い人達が参加しましたので、昨年よりは仲間外れにされないで最後まで脱落しないで頑張れました。

でも今までもう少し頑張れたような気がしていたのですが、息切れを前より早い段階で感じたような気がしました。

2時間のテニスの特別レッスンでしたが、今までは最後まで脱落しないようにと、体力を温存しながら調整していましたが、今年は特に最後まで体力を使い果たさないようにとは考えないで頑張れました。

右左ボールを8球、早いタイミングで出されますと、ボールに追いつけなくなるのですが、今年は何とか全部ボールを返すことができました。

私より若い人たちで半分くらいの人達は、8球続けて返せませんでしたので、私の方が体力はあったような結果になり、満足しています。

また来年の敬老の日に、自分の体力の限界に挑戦し、パワーアップしているかどうか確認するつもりでいます。

コロナウイルス感染症対策で、自宅で待機している時に、腕立て、腹筋、屈伸運動をして、以前より回数が多くできるようになっていましたので、筋肉は何歳からでも鍛えることができることを証明できたと考えています。