台風24号の影響

公開日:

カテゴリー: 仙台紹介大使 吉田隆


台風24号の影響であちこちのアパートに被害が出て、早出、残業、休日出勤の復旧工事で2週間がたち、やっと休みが取れるようになりましたので、車いすの父を連れて家族で出かけることが出来ました。

山では紅葉が進んでいて、果物も収穫の時期で、あちこちドライブをしながら、果物や野菜を買いながら、ちょっとしたささやかな食事を楽しむことが出来ました。

あちこちのドライブインや道の駅も人出が多く、買い物を楽しんでいる方が多くいました。

今年は山陽の大雨や関西の台風や北海道の地震で、自然災害の甚大な被害が発生していますので、日本の景気が悪くなるかもしれないと心配していましたが、

今日の人出を見ますとまだまだ大丈夫のような感じを受けて、少しホッとしています。

自然災害が発生しますと復旧工事に莫大な費用が掛かりますので、日本はなかなか裕福な生活ができないのかなあと考えていました。

でも経済大国と言われ発展途上国には援助を続けていますし、日本に期待している国も多くありますので、日本人として誇りをもって頑張っていきたいと考えています。