日野原重明先生の健康法



日野原重明先生からいろいろ教わりましたが、先生の健康法を実践して日野原先生のお年まで長生きしたいと考えています。

最初に忘れられないのが、食事が出るいろいろな集まりがありますが、会費が3,000円の場合、元を取ろうとして4,000円分食べようと思っている人は長生きできません。とお話しされていたことです。

私はお酒がほとんど飲めませんので、同じ会費でお酒が飲み放題の場合、飲める人がうらやましく、その分食べようとしてしまいます。

特にお開きの時に、デザートが余ったり、甘いものに手を付けられない人がいつもいますが、甘いものが好きなのと食べ物を残すのがもったいないと思う気持ちで、いつも自分の分以外のデザートに手を付けてしまっていました。

以前一度ダイエットに成功したことがありますので、その気になればいつでも減量できる自信がありますが、まだ食べすぎている感じがします。

日野原先生が海外に行かれた時は、おいしいイタリア料理とかフランス料理を出されるので、どうしても体重が増えてしまうそうですが、日本に帰ってきてからなるべく短い期間で元の体重にされているということもお聞きしました。

日野原先生の健康法の一番目は食べ過ぎないことです。