あなたの寿命は腎臓が決めます



腎臓が悪くなると塩分を控えるように医者に言われます。

普段健康だと思っている人は、腎臓病にならないように何に気を付けたらいいかわからないので、おいしいものを好きなだけ食べますし、お酒を飲んだりコーヒーを飲んだり好きなものを好きなだけ飲んでいます。

おいしいと感じられる味は濃いめの味で、塩分が多く含まれています。私も塩のおいさを分かるようになり、いろいろな塩を買って、どこの塩がおいしいとお話したりします。

肝心かなめという言葉がありますが、昔は肝腎かなめと書いて、肝臓と腎臓が大事だと昔の人は分かっていたような気がします。

腎臓が悪くなると人工透析をしなければならなく人も多く、日常生活に支障をきたします。

最近分かったことですが腎臓から各臓器にいろいろな指示を出して、調節する機能があることが解明されてきました。そこでいろいろな臓器を正常な状態にするためには、つまり腎臓に負担をかけないようにするには、体全体を健康な状態に保つことが大事だということになります。

https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20171001

長生きした方がお話しされていますが、やはり食事と運動と笑いが寿命を延ばす大事な点だということになります。

今回は当社丸善不動産㈱で初めて仙台市内のテニスコート付き新築戸建ての家を皆様方にご紹介したいと思います。高齢者の方も子育ての方もテニスを楽しみながら健康に生活して頂きたいと思います。

物件詳細は下記のホームページでご覧いただけます。

https://www.maruzenf.co.jp/baibai/syousai/0/1386dat.html