看板を新しくしました。



テント布に文字を書いた看板が、鉄骨下地が錆びて補強できなくなりましたので、内部にLEDの照明を入れた最新の看板に取り換えました。

夜間は看板の照明をつけておきますと、ネオンサインのように弊社の宣伝にもなりますし、店の前を通る通行人の足元を照らして安全に歩けるようになります。

看板は1日で取り換えられるように段取りしましたが、お客様の中には心配されて、経営者が変わったのですかとわざわざ聞きに来る方もいらっしゃいました。

ほとんどの方にはきれいな看板になりましたねと言って頂きましたが、中には弊社が閉店するのではないかと思った人もおりました。

創業以来50年たちますが、その間には同じ地域の不動産屋さんが何件も店仕舞いをしていましたので、そう思われた方がいても不思議ではありません。

大手の不動産会社や異業種の新規の大企業が不動産業に参入して、弊社の周りの物件も扱うようになってきていますので、昔と同じようなやり方をしている不動産会社はつぶれていきます。

弊社は地域に根差して、優しさは地域ナンバーワンをめざして取り組んできましたが、その他に時代の最先端を進めるように、いろいろ工夫しながら少ない人間で、他の同じような不動産会社の何倍も仕事ができるようにして頑張ってきました。

 

売買物件は、解決しなければならない問題が山積みの物件や、売買できても仲介手数料が少ない物件は、大手の不動産会社はあまり扱いませんので、弊社が解決していくようになります。

古いアパートも管理させて頂いていますが、入居者にきめ細かい対応をしているつもりですので、ほとんど満室です。

大家様からは、入居者様にいろいろな問題が発生しても、丸善不動産で対応してもらえるなら、丸善不動産が良いと思った人は入居させていいですよと言われています。

本当にいろいろな方にお世話になり、地域の団体の皆様にもいろいろお世話をして頂いて、またいろいろな種類の保険を活用しながら、これからも皆様のお役に立てるように頑張ります。