安室奈美恵は素晴らしかった。



安室奈美恵とアナウンサーの対談の番組を見ました。

デビュー当時は作曲者から与えられた曲とダンスを次々と見事にこなし一躍スターになりました。

その後何年もの間一緒だったその作曲者と距離を置き、自分で考え始めた時からが本当の自分だったそうです。

いろいろなミュージシャンと知り合い、音楽に対するいろいろな意見を交わしながら音楽活動を始めるようになってからは楽しい生活が始まったそうです。

その後ライブの企画をしてお客さんに楽しんでもらうためにはどうしたらよいかを考えるようになったそうです。

その時点から安室奈美恵はプロデューサーになったと思います。

私が好きな松任谷由実やドリームズカムトゥルーと同じになったと思います。

個人的にはつらい経験もいろいろあったそうですが、お客様のインタビューでは安室奈美恵のつらい経験に励まされたという事でした。

声帯を痛めていたようで歌手としては引退したことになりましたが、これからは音楽に関するプロデューサーとして頑張って頂きたいと思います。

しばらくは休養を取ってからでいいですので、今まで生きてきた年齢の倍以上の年月をこれから私たちを楽しませる為に頑張ってください。