ジャズは楽しいですよ!



素敵なミュージシャン達のセッションの場で、初めて家族の前で、ジャズを歌うチャンスがありました。

この場所でのお客様達は優しい方が多く、「よかったですよ」と声をかけて頂きました。

近くにいらっしゃったお客様は、歌う方は楽譜を持ってこないと歌えないのですねと聞いてこられました。

楽譜をお店から買って来て、そのままの音程で歌えるのなら楽譜を書き直さなくてもいいのですが、自分の声にあったように音程を上げたり下げたりする必要がある時は、楽譜を書き直してミュージシャン達にお渡しして、歌うことになるのですとご説明しました。

又歌い始めの4小節や8小節をどのようにするか、歌い終わった後の4小節や8小節をどのようにするのかも、楽しみの一つですよとお伝えしました。

ミュージシャン達は同じ楽譜でも今回はスイングジャズでなく、ボサノバのリズムで歌いたいですとお知らせ致しますと、そのリズムで演奏してくれます。

楽器の演奏者達の演奏に乗って楽しく歌うことができ、お客様達が楽しそうに聞いているのを感じることができると、本当に幸せな瞬間になります。