体育の日にはテニスができませんでした



仙台の吉田隆です。
体育の日は、私の趣味のテニスのレッスンと試合がありましたので、特にダブルスの試合にはとても参加したかったのですが、今回は私が車いすの父のお世話をする当番を引き受けました。
父の趣味は魚釣りでしたので、天気がいいので海が見えるところに行きたいということで、父の大好きな仙台港に行きましたらサーフィンをする人が大勢いました。
何人かに水の中は寒くありませんかと聞きますと、今日は暑い方ですと楽しそうに答えてくれました。
仙台港では冬でもサーフィンをやるそうで、ウエットスーツは相当断熱性能が良いということになります。
車に水を汲んできてサーフィンをした後は道具類を水洗いしている人もいました。
 
 
次に仙台港の公園に行きましたが、親子連れの方が大勢釣りを楽しんでいました。
何が釣れましたかと聞きますとカワハギだと言います。でも魚はさばいたことがないと若いお母さんは言います。
カワハギはとてもおいしいので、ぜひ自分でさばいて食べてみてくださいと簡単にさばき方をお話ししました。
父はカワハギのおいしさを十分に知っていますので、カワハギを食べたいと言います。
近くの魚屋でハワハギを買って、しょうゆ味で煮込んで私も食べてみましたが、とてもおいしかったです。
 
父は耳が遠いので、会話する時にはいつも大声で話をするようになります。
父は北日本の方はほとんどあらゆるところに釣りに行って、いろいろな魚を釣っていましたで、仙台港の公園の手すりのある所で安全に魚釣りをしている人達は、初心者に見えるのでしょう。
 
そのことを大きな声で話をするものですから、魚釣りをしている人たちに嫌な思いをさせないように、私はさっさと車いすを押して、展望台のある小高い丘の方に登っていきました。
体育の日なのテニスはできませんでしたが、天気もいいせいもありまして、私は長いこと坂道を車いすを押して歩いたせいで、汗びっしょりになりました。
 
人にやさしい丸善不動産の売買と賃貸の物件情報はこちらをクリックしますとご覧になれます。